就職活動とスケジュール管理

就職活動アドバイス情報

プロフィール

就職活動

Profile:就職活動アドバイザー

新卒学生の就職活動を応援します。

2008年10月以降、リーマン・ショックを機に世界同時不況の様相を呈し、雇用環境が劇的に悪化しています。

企業は派遣切りなどで非正規労働者を減らしています。

新卒採用も削減の対象になっています。

就職活動

このような就職氷河期に就職活動をしている学生の皆さんに就職活動に役立つ情報を提供します。

Getmoney登録



オートリンクネット



iGoogle/My Yahoo!


Add to Google
My Yahoo!に追加

就職活動とスケジュール管理

就職活動のスケジュールを理解しておくことは、これからの就職戦争を戦う上で必須条件です。まず就職活動を行い始めから9月頃までは自己分析をして自分がどんな就職先を希望するのかをあらかじめ考えておきます。


10月から11月頃には、就職活動のスタートとしてエントリーをします。
メールを使って連絡先を企業に教えることで就職活動が始まります。
そして12月から1月頃には、就職活動のセミナーやイベントなどが活発に開催されますので、それらには積極的に参加して就職活動に有利な情報収集をしていきます。
それと同時に、企業の採用担当者とも何度が会って就職活動に有利な環境を作るというのも大切なことになります。
そして、2月から3月頃には、説明会が頻繁に行われますので、就職説明会に参加して積極的に情報収集を行います。この時期ころから、大手企業では内々定が決まりつつあいますると思います。


そして就職活動の一番の山場は4月頃です。
4月にはいると面接の選考を毎日のように受けることになります。
そして一番のゴールになる内定は5月のゴールデンウィーク前に出るのが今の就職活動のスケジュールになっています。


この就職活動のスケジュールはスムーズに進んだ場合のスケジュールで、場合によってはもっと時間がかかることもあります。
そして就職活動をスムーズに進めるためには、情報交換をしたり、企業から発信される情報にアンテナを張っておくことが大切です。
就職情報のアンテナは常に広範囲に広げておくべきでしょう。
-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。