就職活動と自己PR

就職活動アドバイス情報

プロフィール

就職活動

Profile:就職活動アドバイザー

新卒学生の就職活動を応援します。

2008年10月以降、リーマン・ショックを機に世界同時不況の様相を呈し、雇用環境が劇的に悪化しています。

企業は派遣切りなどで非正規労働者を減らしています。

新卒採用も削減の対象になっています。

就職活動

このような就職氷河期に就職活動をしている学生の皆さんに就職活動に役立つ情報を提供します。

Getmoney登録



オートリンクネット



iGoogle/My Yahoo!


Add to Google
My Yahoo!に追加

就職活動と自己PR

就職活動で志望動機と自己PRをはっきりとさせておくことが非常に重要です。
面接のとき、志望動機と自己PRはほぼ確実に質問されますのでしっかりと答えられるよう準備しておきましょう。
志望動機と自己PRのポイントは、まず企業を知ることが先決です。
自分が就職したいと思っている企業の情報はホームページ、会社案内、説明会などで必ず情報収集してください。


採用する企業は、内定を出した人に内定辞退をされては大変ですから、志望動機がしっかりしているかどうかを確認します。
第一志望で応募している人を優先的に選抜したいと考えています。
就職活動の志望動機は、いろいろな業界、企業があるのに、なぜこの業界、この会社を選んだのかにポイントを置いて答えられるようにしましょう。
そのためには、志望企業の特徴や強み、他の企業とどのような点が違うのか、あらかじめ情報収集しておくことが大切です。


自己PRのポイントは、面接官をきちんと納得させるような出来事や根拠をつけ加えて話すようにすることです。
たとえば、あなたに強みがあったとして、どれくらいその強みが会社に貢献できるのか、それを具体的なエピソードや出来事、根拠や理由と一緒に話すことが大切です。
就職活動で自己PRをするときには今までやってきた成果だけをアピールするのではなくて、出来事やそれによって何を得たのかを話すようにしましょう。
いかに自分という人材が企業にとって有為な人材であるか、企業にとってメリットがある人材であるか、それが自己PRのポイントになります。


就職活動における志望動機と自己PRは一番のチェックポイントですので、リハーサルやイメージトレーニングをしておきましょう。
-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。